読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IC6CL80Lの互換インクおすすめはどれ?

IC6CL80Lの互換インクは一体どれを買えばいいの?互換インクの選び方、それ以外のおすすめインクは?IC6CL80Lのインク総合情報はこちら。

ランニングコストは?

IC6CL80Lのインク代って実際どれくらいなのでしょうか?

でもこれを調べるのはなかなか難しくて、使用するプリンターによっても変わってくるし、写真を印刷するか、文書ばっかりか、そんな違いでも差が出てきます。

なのでここではEP-708Aを例に上げてランニングコストがどれくらいなのかをざっくりと説明してみますね。

EP-708Aの場合ですと、エプソン公式では

80L番インク使用時:約20.6円(L判・写真用紙<光沢>)となっています。

これは普通サイズの写真を印刷するのに用紙代とインク代合わせて20.6円かかるという意味です。

用紙代が1枚あたり約4.3円(計算省略)なので、純粋なインク代は一枚あたり16.3円になります。

これは純正インクを使用した場合です。純正インクの価格がおよそ6500円。

互換インク ですとおよそ1200円になりますので、インク代を約1/5にカットできます。

そうした場合の1枚あたりの印刷コストは、

インク代:3.26円
用紙代:4.3円

合計、7.56円となります。