読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IC6CL80Lの互換インクおすすめはどれ?

IC6CL80Lの互換インクは一体どれを買えばいいの?互換インクの選び方、それ以外のおすすめインクは?IC6CL80Lのインク総合情報はこちら。

IC6CL80とどっちがいい?

IC6CL80LはIC6CL80の増量版ということですが、結局どちらがお得なのでしょうか?

まず、価格差を確認してみましょう。
価格は常に変動するためこちらで現在の価格を確認して下さい。純正インクはamazonがほぼ最安値なのでamazonを参考に。

→IC6CL80通常タイプ(amazon)


→IC6CL80L増量タイプ(amazon)


純正インクについては、エプソン公式サイトに情報が載っていません。まあ使用するプリンタによって何枚印刷できるかも違ってくるので当然といえば当然ですが。

なのでエプソン公式発表ではなく、口コミ等で判断するしかないわけですが、おおむね増量版の方が印刷コストは安くなるという結果になっているようです。

L判写真(一般的な写真のサイズ)を一枚印刷するのに必要なコストですが、増量版の方が6円ほど安くなるとか。

ですが増量版は価格そのものが高いため、頻繁に印刷しない人は通常版でも良いでしょう。

長いこと印刷しないままだとインクが固まってしまう可能性もゼロではありません。

もしそうなってしまったらせっかく高い増量タイプを買ってもお金のムダになっちゃいますからね。

まあでも個人的な結論を言わせていただくと、「増量タイプの互換インクでいいんじゃない?」と。
増量タイプなのに純正の通常版の半額以下ですからね。ちょっとおかしいんじゃないかって思うような価格差です…。

→IC6CL80L(増量タイプ)互換インクはこちら